18きっぷで塩釜へ:市場でマイ海鮮丼を楽しむ!

湯治旅三日目は18きっぷを使って塩釜までお出かけしてきました。お目当ては仲卸市場で食べられる「マイ海鮮丼」です。

前日はラーメンを食べたくらいでゴロゴロしていましたが、この日は一念発起して遠出です。18きっぷ一回分を使ってどこかに海の幸を楽しもうと計画していました。釜石、気仙沼などが候補だったのですが、塩釜の市場で「マイ海鮮丼」というのがあるのを見つけて即断しました。
目的地の最寄り駅は仙石線の東塩釜なのですが、ここがまた花巻からはすこぶる行きづらいところです。結論としては東北本線の塩釜駅からバスにしたのですが効率は悪いです。8時少し前の電車で花巻を出て市場に着いたのは11時過ぎでした。

仲卸市場

市場なので朝は早いですが、件のコーナーは12時まででこれがギリギリ。仲卸市場はかなり広くて、全国でも有数の生マグロの水揚量を誇る塩釜港で大都市仙台に近いこともあるのかと思いました。

市場

そしてその一角にあるマイ海鮮丼コーナ。勝手がわからなかったので聞くとまずはネタを仕入れてこいとのこと。確かに個々の商店でマイ海鮮丼用のネタを売っています。これをいくつか買ってご飯にのせろということね。

コーナー

そんなわけでネタを仕入れて、並のご飯をお願いしました。休日になれば相当人が多いでしょう。番号付のレシートが渡されてできると呼出モニターに番号が表示されます。この日は平日だったので待つほどなく表示されました。

呼出

買ったネタとご飯お味噌汁でこんな感じ。

購入物

殻付のウニなどはそのまま少し食べてしまいましたがご飯の上にのせれば「マイ海鮮丼」のできあがりです。さすがに新鮮でどれも美味しくてご飯含めてあっという間に食べてしまいました。お店の人が勧めてくれた生エビが一番美味しかったかな?一番安かったわけだしコスパも最高?大好物のウニは「殻付は今だけよ!」といわれて反射的に買ってしまいましたが、美味しいのは間違いないのですが量的にも値段的にも以前食べた宮古や気仙沼のほうが満足度は高かったかも。
それにしても一人で来るのは不利で、数人できてたくさん買って分けながら食べるのがよさそう。周りの人々もそうして楽しんでいました。

マイ海鮮丼

市場でどれだけ時間が取られるかわからなかったのでこの後は計画していませんでした。東塩釜の駅に昼過ぎに着いたのですが、石巻や松島などいろいろ行きたかったもののまっすぐ花巻に帰ることにしました。それにしても接続は難儀で高城町という駅から東北本線の松島駅まで歩かされました。途中で東北本線の電車と並走していましたが、飛び乗るわけにも行きません。18きっぷの旅のつらいところですね。
仙台に戻って新幹線に乗るなど本末転倒な仕儀にはなりませんでしたがやはり電車に乗っている時間ばかりになるのは残念。もう少し早い時間に出発してもう一つ二つ行き先を欲張ってもよかったかなと反省です。

広告


ランキング/ご支援のワンクリックをお願いします

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ