お土産を買って花巻空港から関西へ

令和五年夏の湯治一人旅も最後になってしまいました。新花巻駅でお土産を買っていわて花巻空港から関西に帰ります。花巻空港について詳しく記載します。

湯治の最終日はいつも次はいつ来られるのだろうと陰鬱とした気分です。そうはいっても行かねばならないので精算をして10時前に出発しました。ちなみに5泊6日で2万円とちょっと。素泊まりの自炊宿とはいえこれはもうやめられません。

新花巻駅

まずは東北新幹線の新花巻駅に向かいます。空港のお土産物屋さんは何があるかしれているので、お土産物でググったところ新花巻駅前が検索されました。時間も余っているので行ってみたところです。

大谷

駅の駐車場に駐めて構内に入りウロウロしたのですが、観光案内のところはなぜか大谷翔平一色。花巻東高校出身でまさに地元の星ですね。

土産物屋

目的地は駅向かいのこちらの土産物屋でした。できればフルーツの土産物がと思っていたのですが期待していたようなものはなく残念。ただし、南部せんべいの自家用こわれものというのが売っていてこれはめっけもんです。いつもお土産で南部せんべいを買いますがかなり割安。毎回買うかも。

いわて花巻空港

その後早めのランチなどぶらぶらしてレンタカーを返却。いわて花巻空港には13時前に着きました。

空港レンタカーカウンター

一階には毎回お世話になるレンタカーカウンターと隣に売店です。ニッポンレンタカー以外は全部使ったような気がする…ちなみに見えないところにオリックスレンタカーもあります。

花巻大食堂

エスカレーターで二階に上がると「いわて花巻大食堂」があります。この空港で唯一のレストラン。花巻で有名なマルカンビル大食堂が運営していて、以前のレストランが閉店したのを受けて今年の6月にオープンしました。
前店舗はいつもガラガラという感じでしたが、この日は席待ちまででていて随分盛況だなーという印象。この日は食べられませんでしたが看板メニューの「ナポリかつ」をいつか食べたいところです。

土産屋

いつもお世話になっているお土産物屋さんです。概ね欲しいものはそろっているのですが、希望としては遠野の地ビールを扱って欲しいところ。ただしこれはママに地ビールのお土産を買わねばならない我が家の特殊事情です。

土産生鮮

保安検査所入り口を挟んだ向かいにもう一つお土産屋さんがあります。こちらは海産物など生鮮品が多く並んでいていつも気になるのですが、なかなか手が出ません。

待合

こちらは保安検査所を通過した後の待合。あるのは飲料自販機のみなので、すべて済ませてから来ないといけません。ご時世で右奥の方にPC用デスクが設置されているのですが空いているのをみたことがないくらい盛況です。もう少し増やしてくれないかな。

こうして楽しい湯治一人旅も終わってしまいました。帰りも安価なFDAの神戸便です。この時期でも随分安く乗れたのですが望むべくはもう一便増やしてもらえないでしょうか?

広告


ランキング/ご支援のワンクリックをお願いします

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ